ルアーフィッシング「明日は釣れるといいなあ!」

川スズキは俺にまかせろ!第5弾

スズキ(シーバス)のルアーフィッシング、6月9日

前朝、運良くハットトリックすることができたので、この朝、残敵掃討作戦に出撃しました。なお、川のスズキ(シーバス)釣りのことは、「川スズキは俺にまかせろ!第1弾」以降、シリーズで紹介しています。平成15年釣行記、目次を参照して下さい。

スズキ(シーバス)63cm

クリックすると大きくなります。
ルアーフィッシングで釣ったスズキ(シーバス)の写真。
写真

6月9日、晴れ。
4時、今までの、実績のあるスポットと違う場所に入ってみました。特に理由はありません。流れがゆっくり渦を巻いています。ラパラCD7で攻めたいところですが、遠投しなければならないので、ウェイビー85Sイワシ色を選択しました。

10分後、さっそくヒット。魚は護岸ブロックや流木に突っ込みましたが、無事ランディング、スズキ(シーバス)63cm2.1Kg(写真)。写真をご覧下さい。ウェイビーのフック2本が口角と下顎の外側に掛かっています。これなら、まずばれないはずです。

ウェイビーで戦果を上げたのは、たぶんこれが初めてです。もちろん、ウェイビー85Sではなく、K-tenやアスリートを選択しても同じ結果だったでしょうが、ヒットルアーがひとつ増え、何となくテクニックが上達した気分です。なお、想定されるベイトは稚アユでしたが、先回まではニジマス色、今回はイワシ色のヒットです。つまり、いろいろウンチクもありますが、しょせんこんなものなんだろうなあ、という当たり前のことをあらためて実感した次第です。



ルアーフィッシング釣行記(平成15年)の目次
ホーム(トップページ)