ルアーフィッシング「明日は釣れるといいなあ!」

イナダまた爆釣、新潟西港サーフトローリング

イナダ、爆釣(10/5)10月5日暁、我が部長室で起床。雲古して出撃。家に寄り、押っ取り刀で竿を掴み、「馬をひけ!」と勇ましく自転車にうち跨って堤防へ。

前日に引き続き、ナブラ攻撃敢行、戦果甚大。イナダ君10尾、サワラ君1尾の釣果でした。

午前7時、戦闘終了。汗まみれだったのでシャワーを浴びてさっぱりし、何事もなかったような顔をして出勤した次第です。

コメント一覧

出漁お疲れ様です
この前の仙台で思ったのです。
ベテランの人のルアーや疑似餌に魚君が飛びつくのは分かるのですが、素人の私が操るルアーで魚君が釣れるのは、「食えそうな物には取りあえず飛びついておけ」ってバブル景気の様なモノがあるのですかね?
年代的にバブルの恩恵をギリギリ受けられなかった私は、メバルのバブルを喜びつつ人間界も早く景気が良くなってほしいと願うばかりです。
ところで、写真の竿は普通の投げ竿ですか?
3,000の海投げ竿セットでもサーフトローリングできますかね?
written by mito / 2007.10.18 08:29

久々にイナダが沢山で素直に嬉しいです。欲を言えばもう一回り大きいと良いですね!
written by 釣りキチ まんぺー / 2007.10.18 09:15

写真の竿は、シマノの一番安い磯竿4号4.5mです(http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=436039&buddy=0001029100009 参照)。
安いといっても8千円します。
3000円のサビキセットの竿だと、折れるかもしれませんよ。年に数度折ってしまう現場を目撃しているので、脅しではありません。
まんぺーさん、
サイズはいまいちですが、ころころして美味しいです。これから秋が深まると脂が乗ってくるので楽しみです。
written by ブッシュマン / 2007.10.18 20:42

平成19年10月分目次
シーバス日誌 目次
ホーム(トップページ)