ルアーフィッシング「明日は釣れるといいなあ!」

ヒラメやソイ、タネムラ裏のL字堤防内、第3弾、続き

ヒラメ、ソイのルアーフィッシング。4月17日

クリックすると大きくなります。
ルアーフィッシングで釣ったカサゴの写真。
写真1
ルアーフィッシングで釣ったソイの写真。
写真2

4月17日4時40分〜6時40分。晴れ。南西の風やや強し。
前日の釣果に味をしめ、またヒラメをゲットしようと出撃しました。まず、カサゴ29cm(写真1)。その後、しばらくしてソイ27cm(写真2)。ソイ等の根魚を釣るなら、夜釣りが定石、明るい時間帯では厳しいのかもしれません。


クリックすると大きくなります。
ルアーフィッシングで釣ったソイの写真。
写真3

帰る直前、捨石の駆けあがりを探ったら、重い手応え。なんと、ソイ35cmでした(写真3)。ライトアクションのトラウトロッドだったので、タモ無しでちょっと大変でしたが、防波堤の付根まで引きずって行き、無事ゲットしました。朝日を浴びているソイの写真をご覧下さい。ランカースズキ風のアングルで撮影してみました。

このポイントが開拓され始めた頃は、ヒラメもソイも沢山釣れたそうです。私は2週間ほど出遅れたようですが、仕方ありません。楽しめる範囲でもう少し楽しむことにしました。そして、この後、ヒラメ3枚ゲットや、コチ55cmゲット等、まずまずの戦果を上げることが出来ました。これらについては次回紹介します。



前頁
ルアーフィッシング釣行記(平成15年)の目次
ホーム(トップページ)