ルアーフィッシング「明日は釣れるといいなあ!」

ロックフィッシュ(根魚)の穴釣り(4)

ロックフィッシュ(根魚)の穴釣り、エサ

ロックフィッシュ(根魚)釣りのエサはオキアミや青イソメが一般的です。素直にそういったエサを釣具屋で購入すれば一番です。でも私は釣ったサワラやイナダを処理した際に出る捨てる部分を適当に切って冷凍保存し、釣行時に解凍して使用しています。これならコストがかかりません。比較実験をしていませんが、印象としてはオキアミが一番効きそうに思います。

スーパーで安売りのサンマを買ってエサにする人もいると聞きます。それはそれで結構なことでしょうが、晩御飯のご馳走としてサンマを楽しみに購入する人がいるのも間違いありませんから、それを釣りのエサとして買うのは私の信条に合いません。皆様にもけっしてオススメしない次第です。

ロックフィッシュ(根魚)の穴釣り、釣り方

ロックフィッシュは夜釣りを思い浮かべますが、穴釣りは昼間に釣ります。昼間といってもテトラポッドの下はたぶん暗闇ですしね。ここはと思う穴に仕掛けを落とし、アタリを待ちます。底だけでなく浅い所で当たることもあり、その辺の狙い方はまだよく分かりません(汗)。でもあまり浅い所ばかり狙うと、小さなアイナメしか釣れません。

べた凪澄み潮の日はあまり釣れません。時間の無駄ですので他のことをして過ごしたほうがいいです。適度な波と濁りがある日に竿を出しましょう。釣れるといいですね。


(前頁に戻る)

前頁
「ルアーフィッシング入門」目次
ホーム(トップページ)